テーマ:だるま大師

 だるま大師。。。

 「鏡自不照」。。。 経典の一節で、気になったので 絵に添えてみました。  私が感じたこの言葉の意味は、 他から照らしてもらうのではなく、 自ら周りを照らし輝くことが大事ということ。 (自分が世のために何ができるか、 考え行動すること)  また、ある方に教えていただいたところによると、 「鏡は外見しか写さない、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more